「楽天ポイントカード」でダイコクと提携(楽天)

2016年5月10日19:12

楽天は、ダイコクと、楽天が運営する共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」において提携したと発表した。2016年6月21日から、全国のダイコクドラッグ162店舗にて「楽天ポイントカード」が利用できる。

今回の提携により、全国のダイコクドラッグで「楽天ポイントカード」を通じて、楽天グループの各種サービスで利用できる「楽天スーパーポイント」を200円(税込)につき1ポイント貯めることができ、会計時に同ポイントでの支払いが可能になる。また、貯まったポイントは、ダイコクドラッグ店内での買い物時に加え、コンビニや百貨店、飲食店、ガソリンスタンドなどで利用可能だ。

ダイコクドラッグでは、同日から両社の提携カード「DD(ディーディー)楽天ポイントカード」を発行し、店頭で配布。また、会員向けの特典として、医薬品・健康食品の割引や特定日に「楽天スーパーポイント」が5倍になるキャンペーンを企画している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop