TV共通ポイントサービス「CHARiN」から「Pontaポイント」への交換可能に(HAROiD/LM)

2016年9月14日22:43 

HAROiDとロイヤリティ マーケティング(LM)はポイント交換に関して提携したと発表した。HAROiDが運営するTV共通ポイントサービス「CHARiN」のポイント交換先に、新たにLMの運営する共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」が加わる。

20160914lm

2016年2月に発表した「CHARiN」は、エンターテインメント連動型ポイントサービスで、2016年7月に本格稼働した。テレビ番組のインタラクティブ企画に参加したり、ポータルサイト「CHARiN TV」の企画に参加することで「CHARiNポイント」を獲得することができる。獲得したポイントは、番組関連グッズや特別イベントへの参加などの抽選企画に応募することができる。

HAROiDではさらに、サービス開始以降「抽選」だけではなく確実に獲得できる「ポイント交換」可能なメニューの充実に向け取り組んでおり、その第1弾として「1カ月分のHuluチケットへの交換」を提供してきた。今回はそれに加え、「CHARiNポイント」を、「Pontaポイント」に交換することが可能となる。交換サービスの開始は2016年9月末を予定している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop