ALSOKと家庭向けWEBサービス「カテエネ」を活用したサービスを開始(中部電力)

2016年11月2日18:33

中部電力は、2016年11月1日から、綜合警備保障(ALSOK)と、家庭向けWEBサービス「カテエネ」を活用したサービスを開始した。

ALSOKは、不審者の侵入や火災など、暮らしのSOSにお応えするサービスを展開している。今後、ALSOKが提供しているホームセキュリティなどのサービスを契約した愛知県、岐阜県、三重県、長野県、静岡県の利用者に、カテエネポイントを2年間にわたり毎月最大1,000P(合計24,000P)プレゼントする。

なお、カテエネポイントは、電気料金の支払いに利用したり、商品や提携企業13社のポイントと交換できる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop