「ジェームス」で来店ポイントサービス「楽天チェック」を導入(スポットライト)

2016年11月18日9:28

スポットライトは、2016年11月17日、タクティーが運営する関東・関西地区の「ジェームス」24店舗において、来店ポイントアプリ「楽天チェック」を提供すると発表した。

タクティーでは、スマートフォンアプリ「楽天チェック」を導入することで、関東・関西エリアの利用者にまず「ジェームス」を知ってもらう、そして実際に来店することで「ジェームス」をより身近に感じてもらいたいと考えている。また、当該エリアの「ジェームス」の利用者の満足度向上にも期待している。

20161118rakutencheck

スポットライトでは、2016年11月17日~11 月30 日までの期間中、「ジェームス」の対象店舗でチェックインをすると、最大1,000ポイントが当たるくじびきにチャレンジできるキャンペーンを実施する。

なお、「楽天チェック」は、来店するだけでポイントが貯まる無料アプリ。アプリ内に表示されている店舗に来店し、指定エリアでチェックインボタンを押すだけで楽天スーパーポイントが付与される。また、貯まった楽天スーパーポイントは、「楽天ポイントカード」加盟店に加え、「楽天市場」や「楽天トラベル」など楽天が運営する70 以上のオンラインサービスでも利用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop