UR賃貸住宅が2017年夏頃を「Pontaポイント」の導入へ(UR都市機構/LM)

2016年12月15日18:44

UR都市機構(独立行政法人都市再生機構)と、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティング(LM)は、2016年12月15日、UR都市機構が「Ponta」を導入することについて合意し、提携の覚書を交換した。

「Ponta」の導入によって、UR賃貸住宅に住む人は毎月の家賃の支払い金額に応じてPontaポイントを貯めることができるようになる。

今後、UR都市機構とLMは協議を行い、2017年夏頃からの導入を目指して準備を進めていく。また、ポイント制度を活用した“多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まち”〈ミクストコミュニティ〉の実現に向けた方策等についても検討を行うそうだ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop