「bankstage」利用者に「カテエネ」のポイントが貯まるサービス開始(名古屋銀行/中部電力)

2017年1月11日21:02

名古屋銀行と中部電力は、2017年1月11日、名古屋銀行の個人向けインターネットバンキングサービス「bankstage」(バンクステージ)利用者に対し、中部電力の家庭向けWEBサービス「カテエネ」のポイントが貯まるサービスを開始する協定を締結したと発表した。

中部電力が運営する「カテエネ」は、これまでに150万会員が登録しており、カテエネを通して貯めたポイントは電気料金への支払いや、提携先のポイントや商品券等に交換することができる。カテエネポイントは、現在14社のポイントサービスと連携しており、交換することで、買い物等の用途に利用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop