「楽天チェック」で静岡県小山町のU/Iターン促進を支援(スポットライト)

2017年1月30日22:47

スポットライトは、静岡県小山町の有する観光スポットを中心に、2017年1月30日~2月28日の期間、来店ポイントアプリ「楽天チェック」のチェックインが可能なスポットを100カ所以上設置し、静岡県小山町の観光業を支援する取り組みを展開すると発表した。

近年、地方自治体において、人口減少や少子高齢化が問題となっているが、小山町も同様の課題があり、「楽天チェック」を使ってUIJターンを促進できないかとの要望を受けた。小山町役場の担当者と打ち合わせを重ね、同企画が実現したという。まずは小山町と、将来的に観光客になりえる人たちとの接点を作り、小山町の魅力を最大限に認知させることで、U/Iターンの起点を創り出すことを狙いとしている。

今回、小山町が有する観光スポット(金太郎関連名所・文化財・飲食店など)を中心に、「楽天チェック」アプリ上でGPS機能を使ったチェックインが可能なエリアを設ける。「楽天チェック」のアプリ上に表示される観光スポットでチェックインをすると、複数枚のカードが表示され、ユーザーは、複数のカードから選んだ1枚に表示されるポイントを獲得できるという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop