『Tポイント×木戸愛プロ』共同チャリティ企画でLPGAジュニア育成基金へ寄付(TPJ)

2017年1月31日19:15

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、プロゴルファーの木戸愛プロと共に、2020年の東京オリンピック開催を見据えたジュニアゴルファーの育成、またジュニアからシニアまで幅広い世代にゴルフ人口が増えることを支援するため、2016年3月から12月までの間、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)が行う「LPGAジュニア育成基金」への寄付につながるチャリティ企画を実施した。このほど、無事にチャリティ企画が終了し、総額244万2,744円をLPGAへ寄付したと発表した。

具体的に、木戸愛プロが2016年の年間で獲得したバーディー数に対し、1バーディーにつき1,000ポイントを木戸愛プロが拠出し、Tポイント募金を通じ、LPGAジュニア育成基金に寄付する取り組みとなる。この木戸愛プロの寄付ポイントに、Tポイント・ジャパンも同額をマッチング寄付した。

さらに、『Tポイントレディス ホステスプロ 木戸愛 ENJOY GOLFキャンペーン! for 「LPGAジュニア育成基金」』と題し、2016年9月15日~11月7日までの間、Tポイントを使ってゴルフグッズが当たるキャンペーンを実施した。ゴルフグッズとして、HONMAドライバーやHONMAキャディバッグ、パーリーゲイツのニットなどを合計51名にプレゼントした。同キャンペーンでT会員より応募してもらったTポイントを、Tポイント募金を通じてLPGAジュニア育成基金へ寄付する。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop