電子チラシサービス「Shufoo!」、東京ガスのアプリを開発(凸版印刷)

2017年3月24日14:15

凸版印刷は、東京ガスのWEB会員サービス「myTOKYOGAS」の会員向けアプリ「myTOKYOGASアプリ」を開発した。凸版印刷の運営する電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」を活用した公共インフラ企業の契約者向けアプリが東京ガスに採用され、2017年3月22日より提供開始した。

東京ガスの契約者やその家族を含む顧客に対して「myTOKYOGASアプリ」を提供することで、「myTOKYOGAS」のよく利用される機能やサービスへアクセスできるとともに、スーパーやドラッグストアなどのチラシをはじめとする地域のお得な情報を閲覧することが可能だ。

「myTOKYOGASアプリ」は、WEB会員サービス「myTOKYOGAS」でよく利用される機能やサービスを中心に構成されている。アプリは非会員でもダウンロードが可能だが、「myTOKYOGAS」のWEB会員だと利用できる機能やサービスが増える。また、「myTOKYOGAS」のWEB会員は会員IDでログインすることで、アプリ上でガスや電気の利用実績照会や東京ガスのポイントサービス「パッチョポイント」の交換が可能だ。

なお、凸版印刷は「Shufoo!」を活用した公共インフラ企業の契約者向けアプリを2016年4月より開発・提供しており、公共インフラ企業の契約者向けアプリ以外にも「Shufoo!」の情報配信システムとコンテンツを組み込んだアプリを、20以上に提供している。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop