「オートバックス」「スーパーオートバックス」でTカード発行開始(TPJ)

2017年7月25日16:27

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、2017年7月25日から、オートバックスセブンが展開する「オートバックス」「スーパーオートバックス」全569店舗において、Tカードの発行とオートバックス会員ランクに応じたTポイントサービスを開始すると発表した。

Tカードのデザイン(TPJ)

オートバックスセブンでは、2008年10月よりTポイントサービスを開始し、オートバックスポイントもしくはTポイントのいずれか選択制でサービスを提供していたが、このほどTポイントサービスの充実を図ることを決定したそうだ。

「オートバックス」「スーパーオートバックス」利用者がTカードを保有していない場合には、オートバックスのオリジナルデザインによるTカードを店頭で発行する。またオートバックス会員ランクに応じ、一般会員およびメンテナンス会員には200円につき1ポイント、ゴールド会員には100円につき1ポイント、プラチナ会員には100円につき2ポイントのサービスを提供する。

なお、貯まったTポイントは1ポイント=1円分として「オートバックス」「スーパーオートバックス」で利用可能だ。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop