「サークルK」「サンクス」でTポイントサービス開始(TPJ)

2017年8月1日21:39

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、2017年8月1日から、「サークルK」「サンクス」約4,000店でTポイントサービスの提供を開始すると発表した。

「サークルK」「サンクス」でTポイントサービス開始(TPJ)

Tカードの利用者は、「サークルK」「サンクス」での買い物200円につきTポイント1ポイントを貯めることができ、貯めたTポイントを、1ポイント=1円として買い物に利用することができる。

また、「サークルK」「サンクス」では、Tポイントサービス開始を記念して、8月1日~10月2日までのキャンペーン期間中、「サークルK」「サンクス」店舗でTカードを提示して、Tポイントが1ポイント以上貯まる買い物をすると、9週連続で毎週33万ポイントのTポイントが当たるキャンペーンを実施する。

さらに、8月1日~8月28日のキャンペーン期間中、「ファミリーマート・サークルK・サンクス合同くじ!」の専用サイトでくじを引くと、抽選でTポイント最大1000ポイントやファミチキ1年分のTポイントなどが必ず当たるという。同キャンペーンの特典はくじ引きした同日に「サークルK」「サンクス」店舗もしくはファミリーマート店舗でTカードを提示してTポイントが1ポイント以上貯まる買い物をすると、有効となる。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop