長崎自動車とポイントプログラム契約において業務提携(Tポイント・ジャパン)

2017年11月28日8:50

Tポイント・ジャパン(TPJ)は、このほど、長崎自動車と、長崎の地域活性化を目的としたポイントプログラム契約において業務提携したと発表した。

長崎自動車は、長崎市内一円および西彼、長崎半島の全域においてバス路線を運行している。一方、TPJは、日本の5割にあたる6,484万人(2017年10月末現在、アクティブ・ユニーク数)が利用するTカードをプラットフォームとして、共通ポイントサービス「Tポイント」や電子マネー「Tマネー」、またIDとして認証されるチケットサービス「Tチケット」等を提供している。

今回の業務提携に伴い、長崎自動車において全国で初めて一般路線バス乗車にTポイントの機能を導入し、バスに乗車するとTポイントが貯まるサービスを提供するとともに、長崎の地域創生につながるようなサービス提供等を両社で企画・検討していくという。

この記事の著者

ペイメントナビ編集部

ペイメントナビ編集部

カード決済、PCI DSS、ICカード・ポイントカードの啓蒙ポータルサイト

page toppagetop