ポイントプログラムの形態

ポイントプログラムには自社の販促を目的にした企業単体のプログラム、ポイント交換プログラム、地域ポイント、専門事業者運営の共通ポイントなどがある。

●自社の顧客囲い込み

流通事業者や企業などが自社の顧客の囲い込みを目的としてポイントの付与を行う方法。

●ポイント交換プログラム

ポイント交換を主体としたプログラム。他社と連携することで特定のポイントが貯めやすくなるというメリットがある。

●地域ポイント

特定の地域限定でポイントが貯まる仕組み。商店街や地域共通ポイントなどがこれに当たる。

●専門事業者提供の共通ポイント

特定のポイントプログラムを用い、参加企業間で相互送客を行う。国内のポイントプログラムではカルチュア・コンビニエンス・クラブの「Tポイント」やロイヤリティマーケティングの「Ponta」がこれに当たる。

●スタンプラリー(ポイントラリー)

特定の場所を周回し、それぞれのアクセスポイントでスタンプやポイントの付与を行う仕組み。

page toppagetop