TOICA、ICOCA、SUGOCAの相互利用サービスを開始(JR東海/JR西日本/JR九州)

2010年12月13日17:40

JR東海、JR西日本、JR九州は12月13日、JR東海の「TOICA」・JR西日本の「ICOCA」とJR九州の「SUGOCA」による相互利用サービスを2011年3月5日に開始すると発表した。

利用者はTOICA、ICOCA、SUGOCAのいずれか1枚で、それぞれのICサービスエリア内の在来線を利用できる。電子マネーについてもそれぞれの加盟店で利用できるようになる。
 
また、TOICAエリア・ICOCAエリアの新幹線乗換改札口に加え、博多駅及び小倉駅の新幹線乗換改札口においても、「EX-ICサービス」や新幹線の紙のきっぷとTOICA、ICOCA、SUGOCAのIC乗車券を組み合わせて、そのまま自動改札機を通ることができるようになり、新幹線と在来線の乗り継ぎが便利になるという。

page toppagetop