「EC決済、EC活用の最新トレンド」~エムティーアイ(2)

2010年12月22日8:10

「EC決済、EC活用の最新トレンド」~エムティーアイ(2)

携帯サイトの会員はまだまだ拡大

スマートフォンへの移行はこれから?

「music.jp着信音plus」

現在、「mopita」のサービス開始から半年弱が経過したが、スマートフォンへの会員の移行は、少しずつ始まっているという状況だ。

「携帯サイトを利用する会員数はまだまだ伸びています。例えば、ルナルナは180万人の会員を抱えていますが、今後も会員数は増えていくと考えています」(杉原氏)

確かに、スマートフォンユーザーは急拡大しているが、最近では携帯電話を2台保有している人もいるため、「数字として表れてくるのはまだまだこれから」の状態だ。同社では今後、携帯サイトの会員を伸ばしつつ、スマートフォンユーザーの取り込みにも努めていく方針だ。

オープンなアプリ販売環境を活かし

英語圏に向けたサービスを開始

例えば、今後3年間で3割のユーザーがスマートフォンに移行したとすると、相当大きなマーケットになると考えられる。同社では今後、現在携帯サイトで提供しているサービスをすべてスマートフォンで展開する予定だ。

また、スマートフォンのオープンなアプリ販売環境を活かし、ルナルナに関しては米国英語へ向けたサービスをスタートしている。

「mopita」のサービスは、他のコンテンツプロバイダーにも営業活動を行っており、自社コンテンツも含め、1年間で100サービスの提供を目指している。杉原氏は、「『mopita』を利用して代行手数料を抑えることができた場合、その分をお客様へのサービスに還元することもできますので、積極的に拡大していきたい」と説明してくれた。

⇒⇒⇒「EC決済、EC活用の最新トレンド」~エムティーアイ(1)へ戻る

■特集トップへ

page toppagetop