ベトナムでクレカラッシュ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年2月2日9:00

実質経済成長率が6%強というベトナムで、いまクレジットカードの発行が沸騰している。

Asia Commercial Bank(ACB)はICチップ搭載のVisaプラチナカードを発行。ベトコン銀行もクレジットカード発行に注力している。

シティバンクベトナムは航空会社との提携カード、プレミアムマイルを発行した。ベトナムはシティバンクにとって優先度の高い国という位置づけで、新製品の開発に注力するという。

プラチナなどのプレミアムカードは日本でもようやく本格化したばかり。ベトナムと同じ状態だ。

ベトナムでの国際ブランドクレジットカードの発行枚数はまだ40万枚しかない。ちなみにベトナムの人口は9,000万人弱。労働人口はその66%、約6,000万人だ。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop