「提携クレジットカード」の新潮流~ジャックス「Ponta Premium Card」(2)

2011年2月3日8:15

「提携クレジットカード」の新潮流~ジャックス「Ponta Premium Card」(2)

家族や友人10人までポイントを合算できる

6カ月で40万円のカード利用が目標

Ponta ポイントは、家族や友人など最大10人までのグループを作って、ポイントを1つの口座にまとめられるため、ポイントが貯めやすく高額商品をポイントで購入することも可能だ。

「月刊Ponta」を手にするジャックス 営業戦略本部 営業推進第二部 営業推進第三課 推進役 星野佳幸氏

「仮に一カ月に7万円を利用してもらえば、6カ月で40万円を超えるため、まずはその金額を目標にしていただきたいと考えています」(星野氏)

同社ではPonta Premium Cardの新規発行にあたり、3月末日までに手続きのうえ、カード発行された会員にもれなくPontaポイント1,000ポイントをプレゼントする期間限定の入会キャンペーンを実施中。同カードの入会申込の受付は、Webのみとなり、1月7日からPonta 公式サイトからPC 経由での申込受付を開始した。また3月1日からはPonta 携帯サイトからの申し込みにも対応する予定だ。

プロモーションを積極的に展開

初年度20万人の獲得を狙う

プロモーションとしては、多数のアクセスを誇るPonta Webサイトのトップ画面にカードの案内を掲載。また、LM社ではPontaの現金カード会員向けにメールマガジンを配信しているが、そこにカードの案内を掲載し、1月~3月に同カード募集の告知を行う。

LM社が毎月店舗で配布する「月刊Ponta」の一面と表2部分にもカード会員募集の告知を掲載。また、電車の中吊り広告や雑誌などでの積極的な告知も予定している。

ジャックスでは同カードを戦略商品と位置付け、初年度20万枚の獲得を目指す。まずはPontaポイント1,000ポイントプレゼントのキャンペーンを行う3月末までにどれだけ多くの会員を集められるかが重要だと考えている。

LM社でも同カードに大きな期待を寄せており、「Pontaをよく利用される会員には、是非、持ってほしいカードです」(ロイヤリティマーケティング 事業開発部 部長 小林裕介氏)とコメントしている。

⇒⇒⇒「提携クレジットカードの新潮流」~ジャックス「Ponta Premium Card」(1)へ戻る

■特集トップへ

page toppagetop