人気コミュニケーションゲーム「ラブプラス」のオリジナルカードが登場(三井住友カード)

2011年2月7日7:40

三井住友カードは2月4日から、KONAMIの人気コミュニケーションゲーム「ラブプラス」のオリジナルカード「ラブプラスVISAカード」の募集を開始したと発表した。 同カードの入会金と年会費は初年度無料、次年度1,312円(税込)だが1回でもカードの利用があれば無料となる。原則リボ払いでの支払いとなり、毎月のお支払いは元金定額5,000円または1万円以上1万円単位となる。

同カードは、「ラブプラス」のキャラクター3人が描かれた、描き下ろしの限定デザインを採用。入会者には全員にゲームの舞台として登場する「十羽野(とわの)高校」の生徒証明書をプレゼントする。さらに、カード会員限定キャンペーンとして、キャラクターに呼んでもらいたい愛称を募集し、採用された愛称は、同シリーズ最新作『Project ラブプラス for Nintendo 3DS』(2011年発売予定)に収録する。また、カードの利用金額に応じて貯まる「ワールドプレゼント」のポイントを、同カード会員限定の「ラブプラス」オリジナルグッズに交換できるなど、さまざまな特典やキャンペーンを用意し、「ラブプラス」の世界観を楽しめるという。

page toppagetop