別府・湯布院地区などでめじろんnimocaのサービスを開始(ニモカ)

2011年2月14日11:15

ニモカは2011年3月20日から、大分交通、大分バス、亀の井バスが運行する別府・湯布院地区および佐伯地区の一般路線バスや大分空港アクセスバスでICカード「めじろんnimoca」のサービスを開始すると発表した。

利用エリアは亀の井バスの一般路線バス68台(亀の井バス全線、由布市コミュニティバスは利用不可)、大分交通の一般路線バス66台(別府市内全線、大分~別府線、大分~国東線)、大分バスの一般路線バス27台(佐伯市内全線、コミュニティバスは利用不可)、大分空港アクセスバス29台(空港特急バス ・県南高速リムジンバス)となっている。

今回のめじろんnimocaのサービス地域の拡大に伴い3月1日から、大分交通・亀の井バスの別府・湯布院地区の営業所およびバスセンター(案内所)で、「めじろんnimoca」の先行販売を順次開始する。

page toppagetop