フリートカードで市場公開&拡大(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年3月11日9:00

人ではなく車に対して発行するカードをフリートカード(Fleet Card)という。そのフリートカードでニューヨーク証券市場に公開した会社がある。

昨年12月15日に上場したフリートコア(FleetCor)だ。2010年第4四半期の収益は3.2%アップの1億650万ドルだった。利益は1,750万ドル。

この四半期にFleetCorは15,000カ所のカードアクセプタンスを増やした。

新たに契約したのは、石油元売りのシェブロン(Chevron)、トラックストップチェーンのフライングJ(Flying J Inc.)、そしてトラベルセンターズ(TravelCenters of America)である。

FleetCorは2000年の設立。75万件のビジネス口座を保有し、350万枚のカードを発行している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop