SAPICA電子マネーサービスを開始(札幌市/札幌総合情報センター)

2011年3月25日7:00

札幌市、札幌総合情報センターは2011年3月18日から、地下鉄の乗車に加えて、加盟店で利用できるSAPICA電子マネーサービスを開始した。3月18日のサービス開始時の加盟店は「元気カフェ・宮田屋」のみだが、今後順次、加盟店を拡大していくという。

SAPICAでの支払いを希望するユーザーは、SAPICA電子マネー端末にカードをタッチするだけで決済が行える。現在、発行されているSAPICAは、無記名・記名を問わず、特別な手続きなしですべて電子マネーとして利用できる。

SAPICAにチャージした残額は、地下鉄の乗車と電子マネーサービスの双方で共通して利用できるが、地下鉄の乗車で10%のポイントが貯まる「SAPICAポイントサービス」は電子マネーでの利用時でのポイント付与は行われない。また、地下鉄の乗車で貯まったSAPICAポイントを電子マネーとして利用することはできないという。

page toppagetop