PCI DSSポータル&資料請求 サイトオープン記念キャンペーンを4月30日まで延長

2011年3月31日8:37

PCI DSSポータルサイト&資料請求サイト「ペイメントワールド」は、2011年3月31日までオープン特別価格初期費用無料とさせていただいておりましたが、このたび発生した東北地方太平洋沖地震の影響により、4月30日までに延期させていただきます。

東日本大震災による影響を受けた皆様には心よりお見舞い申し上げますとともに、亡くなられた方々のご冥福を深くお祈り申し上げます。

サイトは、近日中にプレオープンさせていただく予定です。

以下案内文です↓↓↓

PCI DSSに対応したソリューションや各要件に対応した製品の資料請求ができる「PAYMENT WORLD」がオープンします。掲載料は無料で、問い合わせがない場合は一切料金がかかりません。対象もPCI DSSの遵守対象となるサービスプロバイダや加盟店のため、貴社のビジネス展開にとって有益なサイトになることは間違いありません。

「PAYMENT WORLD」サービス内容

●初期費用 10万円(記事作成費)→オープン特別価格初期費用無料!!

●問い合わせ一件ごとに1万円

完全な成果報酬型(問い合わせが来なければコストは発生しません)

(しかも問い合わせ企業は加盟店、サービスプロバイダのみ)

PCI DSS関連の営業に最適です!!

資料請求ができる項目について(予定)

・PCI DSSの要件別(12要件)

・PCI DSS準拠のためにコンサルティングサービス

・対応製品・ソリューションを選んで資料請求

・認定セキュリティ評価機関(QSA)/脆弱性スキャニングベンダー(ASV)

・PCI DSSに対応したパッケージソフトウェア、ペイメントアプリケーション

・PCI DSSを取得している信頼できる決済代行事業者に資料請求

・カード会員情報非保持サービスを提供する決済代行事業者に資料請求

・PCI DSSを取得しているホスティング事業者

・3-Dセキュア、セキュリティコードに関する資料請求

「PAYMENT WORLD」掲載のメリット

1. 資料請求の対象は加盟店、サービスプロバイダのみ!
資料請求の対象はPCI DSSの審査を受診する加盟店やサービスプロバイダのみとさせていただきます。そのため、資料請求が即、掲載企業のビジネスにつながるチャンスです。

2.  記事連動型のサイトだから数多くの方の閲覧が期待できます!
カード情報ポータルサイト「ペイメントナビ(Payment Navi)」と連携することでPCI DSSの最新記事や準拠企業の情報などを定期的に更新。数多くの読者の閲覧が期待できます。

3. 目的別、PCI DSSの要件別、企業別など、いろいろな角度から資料請求が可能!
例えば、審査機関別、ソリューション別、コンサルティング別などの目的やPCI DSSのどの要件に対応した資料を希望するかなど、いろいろな角度から請求が可能です。

4. 今なら初期費用無料でご提供!
オープン特別記念として、通常10万円かかる初期費用を期間限定で無料とさせていただきます。

 

 

page toppagetop