Visaカードの安全性を訴求するキャンペーンを展開(Visa)

2011年4月8日12:50

ビザ・ワールドワイド(Visa)は、eコマース市場における事業強化の一環として、「ネットショッピングもVisaでgo!」キャンペーンを展開している。同キャンペーンでは、主要ネットショッピングサイトでの特典キャンペーンを同時展開し、且つネットショッピングにおけるVisaカード利用の安全性を訴えるという。

同キャンペーンでは、ポータルサイトを立ち上げ、ネットショッピングなどでのVisaカード利用の安全性を訴える。なりすましなどによるVisaカードの不正使用から生じるカード保有者の支払い責任をゼロとするルール「ゼロ・ライアビリティ」や、ネットショッピングでカード決済を行う際、カード発行会社とVisaカード所有者の2者間で本人確認を行う「VISA認証サービス」など、Visaカードの安全情報を利用者にわかりやすく訴えるという。

また、同キャンペーンでは、すべてのネットショッピングを対象としたVisaカード会員向けの全国規模のキャンペーンのほか、「GDOSHOP.com」および「チケットぴあ」で、Visaカードによる支払いを行った利用者に抽選でさまざまな特典が当たるキャンペーンを行っている。

全国キャンペーンでは「アマゾンギフト券合計1270万円分が5000名様に当たる!」キャンペーンを2011年8月31日まで、加盟店限定キャンペーンでは、「GDOSHOP.comでVisaを使って、ポイント当てよう」キャンペーンを同8月31日、「チケットぴあギフトカード1万円分プレゼント!」キャンペーンを同5月26日まで実施している。 

page toppagetop