オリコと提携し「NIFTY Card」「NIFTY Card Gold」の新規会員募集を開始(ニフティ)

2011年4月18日15:56

ニフティは、2011年4月18日から、オリエントコーポレーション(オリコ)との提携クレジットカード「NIFTY Card(ニフティカード)」「NIFTY Card Gold(ニフティカード ゴールド)」の新規会員募集を開始すると発表した。

「NIFTY Card」(上)NIFTY Card Gold」(下)。MasterCardブランドにはPayPassを搭載(出典:ニフティのプレスリリース)

一般カードのNIFTY Cardは年会費無料で、MasterCard/VISA/JCBのブランドから選択できる。一方、年会費1万500円のNIFTY Card Goldは、MasterCard/JCBのブランドを選ぶことが可能だ。希望者は同カード特設サイトからオンライン申し込み・資料請求が可能。

カード特典として、「NIFTY Card」専用ポイントプログラムがあり、貯まったポイントは1ポイント=1円で@nifty利用料金の割引や各種ギフトカード、カタログギフト、ポイント募金などに交換ができる。

通常ポイントは、月間の利用額に応じて加算し、@niftyで利用した場合は利用金額の2%、他店利用の場合は利用金額の1%のポイント付与を行っている。また、年間100万円以上利用した場合は、一般カードで2,500ポイント、ゴールドカードで5,000ポイント、年間200万円以上の場合は、一般カードで5,000ポイント、ゴールドカードで1万ポイントのボーナスポイントを加算している。

さらに、年会費無料の「家族カード」機能を新設(最大3枚まで発行可能)するとともに、MasterCardブランドの提携カードに非接触ICクレジット「PayPass」を搭載した。PayPassをゴールドカードで利用できる提携カードは、「NIFTY Card Gold」が国内初のカードとなる。

ニフティは2006年から、同社接続会員向けに利用料割引や商品券、カタログギフトへの交換、ポイント募金など独自のポイントプログラム付きの提携カード「@nifty 常時安全カード」を提供してきた。今回、利用者から要望の多かった「家族カード」機能を加え、名称を「NIFTY Card」に変更する。現在「@nifty 常時安全カード」を利用するユーザーにも、有効期限の更新に合わせて「NIFTY Card」を送付するという。

page toppagetop