セゾン・UCカード会員向けのサービスを開始(ソフトブレーン/クレディセゾン)

2011年5月20日11:59

ソフトブレーンとクレディセゾンは業務提携契約を締結し、2011年6月1日から、セゾン・UCカード会員向けのサービスを開始すると発表した。

ソフトブレーングループが運営するビジネススクール「プロセスマネジメント大学」の受講料をセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの「プラチナ」または「ゴールド」で決済した場合、25%割引価格で提供する。具体的には、「プロセスマネジメントマスターコース」が19.8万円から15万円、「プロセスマネジメントスピードトレーニング」が8万円から6万円、「WEB エキスパートコース」が19.8万円から15万円となる(すべて税別)。

また、ソフトブレーングループが提供する営業支援システム(SFA)「eセールスマネージャー RemixCloud」の費用を、セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの「プラチナ」もしくは「ゴールド」で決済した場合、10%割引価格で提供する。

なお、セゾン・UC カード会員に付与するポイントサービスである「永久不滅ポイント」を「プロセスマネジメント大学」の費用に充てることができるサービスも検討中であるという。

今回の提携により、ソフトブレーンは約2,800 万人のセゾン・UC カード会員に対して、ソフトブレーン製品・サービスの告知を行い、新規顧客の拡大と認知度向上を狙う。一方、クレディセゾンは、ソフトブレーンの製品・サービスを利用している顧客に対してセゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの告知を行うことで、アメリカン・エキスプレス会員の拡大および利用活性化を図る。

page toppagetop