Web媒体を通じたネット保険事業を強化(クレディセゾン)

2011年7月6日17:47

クレディセゾンは、Web媒体を通じたネット保険事業を強化すると発表した。まずは2011 年7月7日から、ネット専業生命保険最大手のライフネット生命保険と提携し、セゾン・UCカード会員2,830万人向けに、ライフネット生命が提供する生命保険商品を同社のWebサイトトップ画面を活用して販売する。

また、今回の提携に合わせて、2011年1月から販売を開始している通販型自動車保険「おとなの自動車保険」(セゾン自動車火災)についても、Web販売強化商品としてライフネット生命と同様の手法により販売を強化する。

具体的には、同社Webサイト上に「クレディセゾン目利き委員会」を開設し、業界でイノベーションを起こして生み出した価値を顧客にメリットとして還元している企業や商品を紹介するという。同社Webサイトのトップ画面をはじめ、570万人のネット会員向けe-DM、毎月郵送の「ご利用代金明細書」(月間約1,000万通)など、あらゆる会員コンタクトチャネルから同サイトへの誘導を行う。

同サイトの第一弾商品として掲載する「ライフネット生命の保険商品」と「おとなの自動車保険」については、年間3万件(両商品合算)の新規契約を目指す。

page toppagetop