FRBがデビット最終ルールを発表(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年7月9日9:00

紆余曲折を経て、ついに米デビットカードの最終規制内容が発表された。

デビットのインターチェンジに上限規制をかけるというのが今回の目的だが、当初12セントといわれていた上限は、21セント+5ベーシスポイントになった。

従来デビットの平均インターチェンジ手数料は43セントだったから、その約半分になった。それでも12セントと比較すると約2倍になったのだから、大手カード発行会社はホッとしているにちがいない。

不正防止手数料は暫定ながら1セントとなっている。これはまだ決定したわけではない。パブリックコメントを9月30日まで受付けた後、決定される。

デビットカードのインターチェンジ規制は2011年10月1日からはじまる。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop