学生プリカ人気急上昇(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年7月11日9:00

テレビ広告の威力なのだろうか。12歳から21歳の学生を対象にしたプリペイドカードを発行しているビルマイピアレンツ(Billmyparents)のWebsiteへのアクセス数が急上昇している。

2010年11月に700万ドルの資金を調達したBillmyparentsはスポーツ番組とMTVでテレビ広告を打った。その結果、5月には60万件という12月と比較して20倍のユニークビジター数を記録した。

もっと重要なのはセキュアサイトのトラフィック数である。これは口座顧客のビジター数だ。セキュアサイトへのトラフィックは12月は7,000件だったが、5月には17,000件になった。

学生へのプリペイドカードは金銭管理能力を養いたいという親に指示されている。大学生にアピールするだけでなく、親にアピールすることによって新規入会を促進している。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop