おとなの自動車保険がクレディセゾン『目利き委員会』に選出(セゾン自動車火災保険)

2011年7月7日15:35

セゾン自動車火災保険は、2011年1月に発売した通販型自動車保険「おとなの自動車保険」が、クレディセゾンの選出を受け、同社が7月7日にWebサイト上に開設する<家計見直し専用サイト「クレディセゾン目利き委員会」>において、紹介されることになったと発表した。

クレディセゾン目利き委員会は、クレディセゾンの若手社員により構成されたメンバーが「業界にイノベーションを起こし、生み出した価値を消費者に還元している商品・サービス」を中立的な視点で厳選し、Webサイト上で紹介する情報提供サイトである。

今回、セゾン自動車火災保険のおとなの自動車保険が選出されたのは、運転者の「年齢条件」を廃止し、主な運転者の年齢による1歳刻み(70歳まで)の保険料体系を実現し、事故率の低い40代・50代を割安にしたこと、インターネットでの契約は1万円割引することなどが評価されたという。

利用者は、クレディセゾン目利き委員会のWebサイトを経由して、セゾン自動車火災保険のWebサイトへ接続し、「おとなの自動車保険」に契約できる。

page toppagetop