モバイルで起きたパラダイムシフトについてグーグルの前田氏が講演(NCB)

2011年7月13日19:53

日本カードビジネス研究会は、2011年7月12日、東京都千代田区のホテルルポール麹町で「7月度NCB公開セミナー」を開催した。今回はグーグル 第一広告営業本部 金融業界担当 統括部長 前田誠氏が、「Googleの考えるスマートフォンを活用したマーケティング戦略~Now or Never(モバイルで起きたパラダイムシフト)」と題した講演を行った。

講演するグーグル 第一広告営業本部 金融業界担当 統括部長 前田誠氏

モバイルはわれわれの生活を劇的に変えてきている。特にスマートフォンへの移行が急速に進む現在。プロダクトのイノベーションが起これば当然、最適なマーケティングの形も変化する。Googleは、この変革にどう対応しているのか。

前田氏は、スマートフォンのトレンドやGoogleでのスマートフォンの検索の状況などを説明したうえで、同ビジネスで成功するために必要な要素について解説した。また、PC、従来の携帯電話、スマートフォンにおける、キーワードごとの検索の伸び率を例に出し、モバイルで起きているパラダイムシフトについて説明した。

日本カードビジネス研究会では「定例」「公開」セミナーを定期的に開催している。今後のセミナーの予定は同研究会のWebページに掲載されている(http://www.ncbi.jp/ncbhp/)。

page toppagetop