「エターナルゾーンオンライン」がAndroid Marketで配信開始(エイチーム)

2011年7月14日18:16

エイチームは、2011年7月14日から、au one Marketで先行配信を行っていたAndroidアプリ「エターナルゾーンオンライン」をAndroid Marketでも配信を開始したと発表した。これにより、docomo、au、softbankの3キャリアのAndroid端末でプレイすることが可能となった。

エターナルゾーンオンラインはリアルタイム通信によるMMORPGである。プレイヤーは4つの初期クラスと容姿を選択し、自分だけのキャラクターを作成することが可能だ。キャラクターは複数持つことができるため、さまざまなクラスや装備でプレイできる。 定型文チャットとギルド、パーティを利用したコミュニケーションが特徴となっており、一人では倒せない強敵も、仲間と協力して戦うことで勝利することができる。

課金形態については、「auかんたん決済」と「WebMoney」に対応。今後はクレジットカード決済にも対応するという。

また、Android版移植に際し、すでに従来の携帯電話でエターナルゾーンオンラインを利用しているユーザーのためにキャラクター引継ぎシステムを用意した。オンライン通信に関しては従来の携帯電話ユーザーとAndroid携帯ユーザーともに同じサーバ内でプレイできる予定となっている。

page toppagetop