クレジットカード決済サービス「EasyDo」がスマートフォン対応(NTTコムウェア)

2011年7月26日19:37

NTTコムウェアは、携帯電話を利用したクレジットカード決済サービス「EasyDo(イージードゥー)」にスマートフォン対応機能を追加し、2011年7月27日から提供を開始すると発表した。

EasyDoは、申込書などにあらかじめ印字されたQRコードを利用者自身のカメラ付き携帯電話などで読み取ることで、クレジットカード支払いを可能にするサービスである。利用者は第三者にクレジットカードを手渡すことなく、支払いを完了できる。

2008年4月の販売開始以来、主に保険業界における外務員の顧客先での決済手段として、採用されている。クレジットカード支払いにおいて必要なクレジットカード情報入手、与信確認、売上情報送信などの業務は、インターネットなどの回線を通じ、NTTコムウェアが維持運営するセンターで提供する。そのため、利用企業側で専用モバイル決済端末を含むインフラ設備構築などは必要なく、QRコードを用意するだけで24時間365日、リアルタイムな支払い受付が可能となる。

今回、NTTコムウェアでは、利用可能端末を従来の携帯電話(i-mode,ez-web,Yahoo!ケータイ)から、QRコードを読み取り可能なすべてのインターネット接続端末に拡張する。これによりスマートフォンはもちろん、カメラ付きタブレット端末などからも利用できるようになる。また、携帯電話以外の端末からも、利用時のQRコードを再読み取りした後に支払い時に利用した情報を入力することで、これまでの携帯電話同様に、いつでも利用者自身で利用結果を確認できるという。

page toppagetop