「JRタワースクエアカード Kitaca」にANAマイレージクラブ機能を追加(オリコなど)

2011年7月27日16:40

札幌駅総合開発、JR北海道、全日本空輸(ANA)、オリエントコーポレーション(オリコ)は、札幌駅総合開発、オリコとJR北海道が提携して発行している「JRタワースクエアカード Kitaca」にANAマイレージクラブ機能を追加した「JRタワースクエアカード ANA Kitaca(仮称)」を今冬より発行すると発表した。国際ブランドは、Visa、MasterCard、JCBから選択でき、年会費・入会金は、初年度無料(Kitacaデポジットも無料)、次年度以降1,050円となる。

出典:札幌駅総合開発、JR北海道、全日本空輸、オリコのプレスリリース

これまでのJRタワースクエアカード Kitacaに、ANAマイレージクラブのサービスを付与することにより、クレジットカード、Kitaca電子マネーとしての利用はもとより、JRへの乗車からANA国内線搭乗時に空港で端末にかざすだけで搭乗できる「SKiP」サービスまで、1 枚で利用できる。

また、カード提示または利用でJRタワーの約70店舗で特典・割引サービスが受けられ、ANA便の利用でANAのマイルも貯まるという。さらに、カード発行と同時に、JRタワースクエアカードのポイントと、ANAのマイルとの相互交換サービスを開始する。

page toppagetop