KCカードを子会社化しクレジットカード事業をスタート(Jトラスト)

2011年8月1日18:34

Jトラストは、2011年8月1日、楽天よりKCカードの株式を取得し、子会社化したと発表した。これによりJトラストは、これまでの金融事業に「クレジットカード事業」を加えることで、顧客に幅広い商品・サービスを提供し、グループの収益拡大を目指す。

同社は、KCカードが傘下に加わったことで、KCカードが有するカード事業のノウハウを活用した事業展開が可能となり、現在の事業である「事業者および消費者向け融資事業」「信用保証事業」「サービサー事業」「割賦事業」とのシナジー効果の発揮、KCカードが有する資産の有効活用及び顧客基盤を活かした保証事業の強化・拡大を目指している。

page toppagetop