ドコモケータイ払いとauかんたん決済の継続課金サービスの提供を開始(SBPS)

2011年8月2日22:58

ソフトバンク・ペイメント・サービス(SBPS)は、SBPSが提供するオンライン決済ASPの決済手段、携帯キャリア決済の「ドコモ ケータイ払い」と「auかんたん決済」の継続課金サービスの提供を開始したと発表した。

今回の提供開始により、SBPSのオンライン決済ASPは、クレジットカード、ドコモ ケータイ払い、auかんたん決済の決済手段で、継続課金を対応可能となった。事業者は、SBPSのオンライン決済ASPを利用することにより、クレジットカードや携帯のキャリアごとに異なる仕様を気にすることなく、必要な決済手段と機能をまとめて導入することができるようになる。

同社では、オンラインゲームやコミュニティの会員費、新聞や雑誌の定期購読費、化粧品や食品の継続購入など、定期的に課金が必要なサービスにも対応していきたいとしている。

page toppagetop