ファミリー旅行中の学習サポートサービスをハワイで無料提供(JCB/学研)

2011年8月5日17:07

ジェーシービー(JCB)と、学研 塾ホールディングスおよび学研グループは、ジェイティービー(JTB)とJTBグループと共同で、JCBブランドカード会員を対象とする、無料の学習サポートサービスの提供を開始すると発表した。今夏は、ハワイに滞在中の小学生を対象とする『「学研の家庭教師」夏休み学習サポートプログラム in Hawaii』を、JCBプラザラウンジ・ホノルルの施設内で、8月10日から8月31日まで実施する。

同サービスは、JCBと、学研グループの学習塾事業を国内外へ展開している学研 塾ホールディングスのグループ会社で、家庭教師派遣を行っているタートルスタディスタッフならびにJTBグループの関連会社であるワールドアシスタンスサービスインクが連携して、JCBブランドカード会員の子供を対象に、学習サポートサービスを無料で提供するものである。自由研究や学校の課題など「夏休みの宿題サポート」から、学年・科目ごとの「学習支援」まで、希望に沿った内容を、子供1人につき講師がマンツーマンの体制で、期間中毎日実施する。

JCBが、申込の受け付けと勉強スペースの提供を行い、学習プログラムや指導テキストの開発および講師の手配は、タートルスタディスタッフが担当。ワールドアシスタンスサービスは、同サービス全体の運営管理を行う。

JCBでは、今年度の利用状況や会員の声を参考に、今後、地域や対象の拡大などを検討していく。また、8月8日から、FacebookとTwitterを活用した「JCBプラザへのあなたのコメント募集!キャンペーン」を実施し、「JCBプラザ」をさらに便利に利用してもらうため、顧客からの意見を幅広く募集する取り組みを行う。

page toppagetop