プリペイド促進に携帯電話サービス(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年8月15日9:00

米プリペイド(PrepaYd)は米携帯キャリアのスプリント(Sprint)とサービス提携した。

PrepaYdはスプリントの回線を借りて独自ネットワークで携帯電話サービス(MVNO)を開始する。

PrepaYdは子会社のPrepaYdワイヤレスを通じ、プリペイド決済の携帯電話サービスを提供。

PrepaYdが狙うのは全米に6,000万人ともいわれるサブプライム層。携帯電話サービスとともにその決済手段としてプリペイドカードを販売するのである。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop