ekiShで「楽天あんしん支払いサービス」を導入(オープンキューブ)

2011年8月25日14:47

オープンキューブは、日本全駅でインターネット鉄道スタンプラリーができる位置情報サービス「ekiSh(エキッシュ)」においてekiShグッズ購入の決済手段として「楽天あんしん支払いサービス」を導入したと発表した。

ekiShは、日本全国の駅を対象にスタンプラリーができる位置情報サービスである。実際の駅を訪れ、「チェックイン」することで購入できる「ekiShグッズ」および「スペシャルekiShグッズ」は、日本全国の駅に約600種類ある。

今回、楽天あんしん支払いサービスの導入により、楽天会員は、楽天スーパーポイントを使ってekiShグッズが購入できる。また、楽天会員IDで買い物ができるため、クレジットカード入力の手間が省くことができ、購入金額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることが可能となった。

page toppagetop