若槻千夏さんプロデュースの「ダブルシー」にプリペイドシステムを導入(レピカ)

2011年10月3日15:14

プリペイドカードやポイントカードシステムなどを提供するレピカは、2011年10月1日から、ウィゴーが展開する「ダブルシー」5店舗に、ギフトカード「ダブルシーカード」として、リチャージカードシステム「repica」の提供を開始したと発表した。

ダブルシーカード(出典:レピカのプレスリリース)

ダブルシーはタレントの若槻千夏さんがデザイン・プロデュースするオリジナルブランドである。10月1日の渋谷センター街店OPENに合わせ、新宿ルミネエスト店、名古屋近鉄パッセ店、心斎橋OPA店、ヘップファイブ店の全店へダブルシーカードを順次導入している。

プラスチック製ギフトカードの導入は、贈られた相手が自由に商品を選択できる利便性や、券面のデザイン性、そのギフト感によって、「贈る」楽しさ、「贈られる」喜びを、さらに演出することが可能だ。「ダブルシーカード」へのチャージは初回3,000円以上から、1,000円単位で上限2万円まで可能である。全店舗の利用状況は、レピカの専用管理ツール「rapico」によって一元管理され、店舗別集計、全取引の履歴検索などを閲覧することができるという。

page toppagetop