楽天市場に「auかんたん決済」を導入(KDDI/楽天)

2011年10月6日13:08

KDDIと楽天は、2011年10月6日、楽天が運営するインターネットショッピングモール「楽天市場」のインターネット決済方法に、KDDIのキャリア決済サービス「auかんたん決済」を導入すると発表した。ユーザーは、「楽天市場」の出店店舗のうち、同決済システムを導入した店舗において、購入した商品の代金を毎月のau携帯電話料金と合算して支払うことが可能となる。

同サービスは、2011年6月29日に締結したKDDIと楽天の電子マネー分野における戦略的提携に基づいた取り組みの一環である。第一弾として、電子マネー「Edy」のチャージシステムにauかんたん決済を導入している。

楽天は、楽天市場にauかんたん決済を導入することにより、クレジットカード決済に抵抗のあるユーザーをはじめ、クレジットカードを保有していない未成年者など若年層の利用機会の拡大を目指す。また、同システムは決済手数料が無料であるため、従来、銀行振込や代引きなどのサービスを利用していたユーザーの利用も拡大すると期待している。

一方、KDDIでは、楽天市場でのauかんたん決済利用がPC、モバイル、スマートフォンで可能となることから、auを利用する楽天会員の利便性向上につながると考えている。

同サービス提供開始を記念して、auかんたん決済に対応する店舗限定で楽天スーパーポイントが通常の10倍付与される「auかんたん決済導入キャンペーン」企画を展開する予定だ。

page toppagetop