プリペイド残高357%UP(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年10月18日9:00

米国ではいま、プリペイド決済市場は伸び盛りだ。そんななか、VisaやMasterCardブランドのプリペイドカードでサププライム市場を狙うBank Freedomは2011年第3四半期の業績を発表した。

それによると、プリペイド残高は前年同期比357%のアップとなった。額でいうと5,060万ドル。前年同期は1,415億ドルだった。

9月単月でいえば前年同月比701%という驚異的な伸びとなっている。残高はまだ大きな数字になっていないが、成長余力は大きい。

Bank Freedomは米BancorpBankからサービス提供を受けてカードを発行している。国際ブランドの定義でいえば、プログラムマネジャーという位置づけになる。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop