「Fan+」の支払い手段に「WebMoney」を追加(NTTプライム・スクウェア)

2011年10月14日9:01

NTTプライム・スクウェアは、2011年10月12日から、同社が運営するデジタルコンテンツ配信サービス「Fan+(ファンプラス)」におけるユーザーの決済方法として、ウェブマネーが発行するインターネット専用のプリペイド型電子マネー「WebMoney」を導入したと発表した。

同社では、これまでのクレジットカード、ドコモケータイ払いを提供していたが、コンテンツを購入できなかった顧客からの要望を受けWebMoneyによる支払いを採用したという。

WebMoneyは、全国のコンビニやPCなどで誰でも年齢制限や身分証明などの制約がなく購入できる。

page toppagetop