新たなクーポン配信サービスの提供に向けた協業に合意(NTTドコモ/リクルート)

2011年11月24日10:00

NTTドコモと、リクルートは、2011年11月21日、NTTドコモが提供するポストペイ「iD」と、リクルートが提供する「ホットペッパー グルメ」などのさまざまなクーポン情報が連携した、新たなクーポン配信サービスの提供に向けた協業に合意したと発表した。両社は2012年春の提供開始に向け、共同で検討を行う。

【「iD」の利用履歴と携帯電話の位置情報を活用したクーポンの個別配信のイメージ(出典:NTTドコモのプレスリリース)

提供するクーポン配信サービスは、ユーザーのiDの利用履歴や携帯電話の位置情報をリクルートが提供するさまざまな店舗のクーポン情報と組み合わせ、ユーザーの現在地や利用に合わせた、利便性の高いクーポンの提供を目指す。

NTTドコモでは、新たなクーポン配信サービスにおいて、三井住友カードと連携し、iDでのみ利用可能なクーポンの提供などを検討するとともに、このようなクーポンが利用可能となる店舗の開拓を進めていくという。

なお、クーポン配信サービスに先立ち、両社では、iDのWebサイト上にあるiD利用可能店舗の紹介ページにホットペッパーグルメのクーポンを表示したり、リクルートが提供するクーポン情報アプリ「RecoCheck」からiDの利用店舗の検索ができるサービスを12月1日から提供する。また、iDアプリからRecoCheckに登録されている、iD利用可能店舗の検索を2012年3月から提供する予定だ。

page toppagetop