スタバのモバイル決済1日10万件(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2011年12月17日9:00

顧客体験価値を高めるため、スターバックスはモバイル決済を導入した。プラスチックカードではなく、スマートフォンに表示されるバーコードで決済ができれば、顧客はWowでCoolな体験ができるからだ。

導入から1年弱。すでに2,600万件のモバイル決済がおこなわれた。スタバの総決済件数において、4分の1がスタバカード決済だが、その一部をモバイル決済がになっている。

モバイル決済導入後9週間の取扱件数は300万件だったが、直近9週間の取扱件数は600万件と倍増している。1日約10万件がモバイル決済だ。

モバイル決済が多い都市は、ニューヨーク、シアトル、サンフランシスコ、シカゴ、サンホセ。メトロポリタンでの利用が多い。スマートフォンの普及が進んでいること。人口が多いことがその理由だろう。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop