「ニコッとタウンVISAカード」の募集を開始(スマイルラボ/三井住友カード)

2012年1月30日14:44

スクウェア・エニックス・グループのスマイルラボと三井住友カードは提携し、2012年1月30日に、スマイルラボが運営する絵本のような仮想コミュニティサービス「Nicotto Town(ニコッとタウン)」のオリジナルカード「ニコッとタウンVISAカード」の募集を開始すると発表した。カード年会費は初年度無料で、前年度1回以上のカード利用で、次年度以降も無料となる(上記以外は税込1,312円)。

「Nicotto Town(ニコッとタウン)」のオリジナルカード「ニコッとタウンVISAカード」(出典:スマイルラボと三井住友カードのプレスリリース)

Nicotto Townは、手描き風のかわいいアバター(キャラクター)を通じて、インターネット上の絵本のような街の中で仮想生活が楽しめる次世代コミュニティサービスである。2008年にサービスをスタートし、2011年11月には累計での登録ID数が100万IDを突破した。

今回発行するニコッとタウンVISAカードは、カード入会特典やポイント交換景品として、Nicotto Town内で利用できるオリジナルアイテムが用意されている。カード入会特典として、人気アイテム「くまのぬいぐるみ(ゴールド)」をプレゼント。また、ポイント交換景品に同カードオリジナルのアイテムを用意している。

page toppagetop