第2回「世界を変える5分間」プロジェクトを開始(UN Womenシンガポール委員会/MasterCard)

2012年3月5日8:30

2012年3月8日の国際女性デーに先立ち、ジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連機関(UN Women)のシンガポール委員会、マスターカード・ワールドワイド (MasterCard)および学術パートナーのINSEADは、「Project Inspire: 5 Minutes to Change the World(プロジェクト・インスパイア:世界を変える5分間)」のプロジェクトを2011年に続き、開始すると発表した。

Project Inspire2011の最終選考・授賞式の様子(UN Womenシンガポール委員会 、MasterCard、INSEADのプレスリリース)

同プロジェクトは、1年間にわたり、デジタル・メディアとソーシャル・メディアを活用し、世界中の若者に、アジア/太平洋、中東、アフリカ地域で支援が必要な女性と少女のエンパワーメントに向けた行動を起こしてもらうことを目指し実施する。

Project Inspireは、18歳~35歳の若年層が、5分間で世界に向けて刺激的なアイディアを提案するという企画である。アジア/太平洋、中東、アフリカ地域における、女性や少女の長期的に自立した生活を支援する、最もクリエイティブで優れたアイディアを提案した若者に、アイディア実現のための資金として賞金2万5,000ドルを授与するという。

女性のエンパワーメントのための2万5,000ドルの賞金を受け取るためには、「アジア/太平洋、中東、アフリカ地域における、支援が必要な女性や少女が、長期的に自立した生活を獲得することを可能にする起業家精神のあるプログラムであること」、「すでに存在する女性のためのエンパワーメント・プログラムであること」「5分間のビデオまたは1ページの論文形式でアイディアを提出すること」、「応募者は、世界中の18歳~35歳の男女であること」という条件を満たしている必要がある。

Project Inspire 2012は、「国際女性デー」を記念し、2012年3月8日より受付を開始する。

page toppagetop