UAEでバーチャルプリカ(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年3月16日9:00

アラブ首長国連邦(UAE)で初となるバーチャルプリカが発行された。UAE居住者であればだれでも使うことができる。

カード発行会社はMajid AI Futtaim Finance。カード名称はマイネットカード(MyNetCard)である。

審査不要、銀行口座不要、申込みプロセスも不要である。100カ所強のコンビニや外貨両替商の店頭で購入できる。

つまり、プラスチックのプリペイドカードでネット専用なのだ。現在UAEのオンラインショッピング取扱高は約20億ドルで伸びている。

日本にはプラスチックカードではなく、ネット専用のバーチャルプリペイドカードがある。UAEにはまだネットで申込みができる環境がないのだろうか。

プラスチックカードを発行しているかぎり、カード製造コストや、コンビニなどへの販売手数料がかさむ。収益性はどうみているのだろうか。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop