全国のビックカメラ38店舗でEdyの利用を開始(ビックカメラ/ビットワレット)

2012年3月14日20:17

家電量販店のビックカメラと楽天グループの電子マネー「Edy」を運営するビットワレットは、2012年3月15日から、全国のビックカメラでEdyの利用を開始すると発表した。

ビックカメラは、1978年5月に創業し、現在全国38店舗を展開している。今回は、全店舗でEdyの決済ができるようになり、さらに業界では初めて、店頭レジでEdyのチャージができるシステムを導入。両社は、2011年12月からおサイフケータイ独自のポイントプログラム「Edyでポイント」のサービスを提供しており、ビックカメラ以外のEdy加盟店でEdyを利用しても、「ビックポイント」が200円で1ポイント貯めることが可能だ。

なお、ビックカメラでの全店舗導入を記念して、Edyで1,000円以上のショッピングをした顧客の中から抽選で、500人にビックポイント1,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを展開する。

page toppagetop