Amexの青い鳥(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年3月18日9:00

幸せの青い鳥は、すぐ近くにある。そんな意味あいをもたせたプリペイドカードをAmexが発行した。その名も「ブルーバード:bluebird」。

コンセプトにはつぎのように述べている。「ブルーバードはシンプルなアイデアに基づいている。それは私たちのマネーではなく、あなたのお金。デビットカードにかわるもの」。

Amexのプリペイドカード「ブルーバード」のターゲットは富裕層ではなくウォルマート利用客だ。
現在、ウォルマート4,400店舗のうち、西海岸のウォルマート180店舗でテスト中である。

リチャージ型のプリペイドカードで、世界中のAmex加盟店で使える。もちろんオンラインショッピングも可能だ。

手数料はATM利用料だけ。月間維持費や購入費用、チャージ費用などは無料である。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop