スマートフォンバンキングの時代(カードBizと僕の勝手気ままログ)

2012年3月19日9:00

いままで米国では、Mobileバンキングサービスを受けようとすると、オンラインバンキングに登録する必要があった。

BBDA Compass銀行はこのルールを変え、Mobileで直接オンラインサービスを申込めるようにした。

Compass銀行ではオンラインバンキング利用者が口座客の40%から60%に増えた。これを増やすためには、オンラインバンキング利用者以外の顧客にアプローチする必要があると考えた。

特に若年層のスマートフォン利用率は高い。オンラインバンキングを申込まずに、Mobileバンキングを直接申込みたいという人が多いことがわかった。

Mobileサービスのコンテンツは、キャッシュフローや支払予定などを画像でわかりやすく見られるようにした。

取引履歴やカード利用履歴、残高などをタッチ&タップで簡単に照会できる。細かい規約も理解しやすいデザインで2ページにまとめた。Compass銀行の規約はどの銀行よりも見やすいという。

Compass銀行はすべてのモバイルディバイスに対応するため、四半期ごとに新たな機能をリリースする予定だ。スマートフォンバンキングやタブレットバンキングの品質向上が顧客獲得と顧客維持に役立つと考えている。

■「カードBizと僕の勝手気ままログ」のリアルタイム更新はこちら

※本記事は日本カードビジネス研究会代表 佐藤元則氏の「カードBizと僕の勝手気ままログ」をご紹介しています。

page toppagetop